2015年07月05日

ダイヤモンドの強度

真剣に本を読んでいる中、我が家のにゃんこレオ君は本の上を行ったり来たり…。
ついついかまってしまい
あぁぁ…内容が進まない…(ー ー;)


《ダイヤモンドの強度》

ダイヤモンドは最も硬い鉱物で有名で、絶対に割れないと思っている人も多いようです。

硬いダイヤモンドでも特別に弱い方向があり、比較的小さな力でも石が割れてしまうそうです。

これは  劈開(へきかい)cleavege  という性質だそうです。

521C2DBE-3EAD-4D2D-85DB-DDBBF7772843.jpg
ダイヤモンドを使った指輪です。


佐々木貴金属工芸ではお客様の様々なオーダーに応じます。
希望の石や希望の材質、希望のデザイン何でもご相談ください。






posted by 二代目の嫁 at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ジュエリー☆豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2015年07月04日

ルビーとサファイア

最近ジュエリーの勉強を始めました。

これから少しずつ勉強したことを紹介していきたいと思います。


《ルビーとサファイア》

ルビーとサファイアは全然違う色なのに実は同じ石(鉱物)だそうです。

サファイアは青い石という印象がありますが、ブルーからピンクやイエロー更にはグリーンやホワイトまですべてサファイアと呼ばれます。

ですが赤色だけルビーと呼ぶそうです。

5DF93CAE-164D-4837-AB7C-FBB2877B586D.jpg
イエローサファイア
F2DA0867-1D4B-4D81-B350-044A5A8C22A9.jpg
サファイアとグリーンサファイアとルビー

色が分かりづらくてすみません>_<
posted by 二代目の嫁 at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ジュエリー☆豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2015年07月03日

今日も雨…

我が家のレオ君はお外が大好き!
ですが雨はとても苦手です…。

梅雨のこの時期は外に出たくても出られないのでお気に入りのふわふわモーフの上でゴロゴロ…

002811C5-1A28-49CB-AC89-2742E57DBC06.jpg

猫は夢を見るのでしょうか…?

にしても気持ち良さそうですよね^ ^
posted by 二代目の嫁 at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫 ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2015年07月02日

にゃんこ

うちのにゃんこ
DA588E02-9CD5-46BF-BC03-226B675645E2.jpg

凶暴注意
posted by 二代目の嫁 at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫 ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2014年11月13日

ベルトのバックル

男性からお問い合わせがだんだん増えて来ました。
サンプル(見本)として造ったシルバーのバックルを紹介します

DSCN8434.JPG
DSCN8436.JPG
DSCN8437.JPG
こちらは約50g
表面に龍の彫りが入っています。

DSCN8438.JPG
DSCN8440.JPG
こちらは約53g
馬を浮き上がらせています。

DSCN8442.JPG
DSCN8444.JPG
こちらは約50g
表面に龍の彫り。 そして彫った部分を色付けして分りやすくしてあります。

3点とも表面はツヤ消し仕上げですが、荒らしや凹凸など違いがあります。
サイズは板厚が1.5mmで 38mm×55mm

実際に18金で同じ物を造る場合は1.5倍の80g前後、
プラチナや純金の場合は100g前後になると思います。

サンプルは裏の金具はネジ式になっていますがお好みに合わせ変えて造れます。

全面鏡面や石入り、図柄彫り、その他様々なご要望に合わせお造りします。
posted by 二代目 at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーダーメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2014年08月10日

3DCAD

3DCADソフトを導入しました。

導入しただけでは使えないのでしばらくは練習を重ね習熟していきたいと思います。

お客様にお見せ出来る様になるのはいつ頃になる事やら・・

3dCAD画像.jpg

ここからスタートして少しづつ報告していきたいと思います。
posted by 二代目 at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2013年09月07日

水晶とガラス

先日水晶を仕入れました。

水晶のブレスレットなどを見た時に多くの人が思う事

これ本物かな?
ガラス玉じゃないの?

だと思います。

そこで、お客様に訊ねられても良い様に調べてみました。

水晶とガラス玉の違い

まずは屈折率が違います。
水晶玉の下に髪の毛などを置き、回しながら様々な角度から見ると線が2重に見える場所がある。

試した所、微妙・・・
判り辛いです。玉が大きければ使えるかな〜。

次は比重
ガラスの比重は2.3
水晶の比重は2.65
水晶の方が重たいです。

比重計で量ってみました。
出た数値は2.6
穴の中に残った空気や機械の精度の事を考えれば十分な結果です。

しかし、ガラスは鉛の含有させる事で比重を変えられます。
ピッタリ水晶と同じにする事も可能かもしれません。

次の違いは硬度です。
ガラスは5、水晶は7です。

本物の水晶はガラスに傷をつける事が出来ます。

試してみました。


ガラスのコップにしっかり傷がつきました。

他にも違いがあります。
熱伝導率が違います。水晶を触るとガラスに比べひんやりします。

見た目で内包物のある無し、蛍光性のある無しなど

水晶を溶かして固める偽物もありますがブレスレットに使う様な大きさではコストの問題で除外出来ます。

今回仕入れた水晶はガラスでは無さそうです。
安心しました。
posted by 二代目 at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg