2016年01月22日

第27回国際宝飾展

今日は国際宝飾展に行ってきました。
国際宝飾展とは毎年開催されている日本最大の宝飾展です。国内外から千社以上の出展があります。
テレビでよく見かけるジュエリーベストドレッサー賞はここで発表されています。


23AD8FCB-933A-4F1B-90D8-6CE21119DF8C.jpg
沢山のジュエリーや石があり、とても刺激に
なりました。
見て回った中で素敵なジュエリーや石が
いくつもあったのですが、その中でも
手の届く範囲で(笑)一目惚れしたモノが
2つありましたので、紹介します。



196E5CBB-BA3B-4113-B446-E314D3E72438.jpg
スライスされた天然のピンクサファイア
ペンダントです。

傷などが多いですが、色がなかなか濃く
このようなデザインの物はあまり見たことがないので買ってしまいました。



37797FEA-9AE6-4247-AF0A-6FFFE5D91DCA.jpg
もう一つは瑪瑙です。

中には水晶がたくさん結晶化していて
そこにチタンのメッキがかかっているそうです。
写真では分かり辛いですが
とてもキラキラしていて綺麗です。


どちらも大切に使いたいと思います^ ^

posted by 二代目の嫁 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | あいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2015年12月27日

年末年始のお知らせ

​年末年始の​​休業日のお知らせです。

​30日から​5日までお休みさせていただきます。


一年は本当に早いですね>_<

来年を気持ちよく迎えるため
駐車場と玄関を高圧洗浄機で綺麗にしました!
恐ろしいくらい綺麗になり
高圧洗浄機の凄さを実感です笑
49270A37-732C-4CE2-95C2-0093E05DC103.jpg

今年もたくさんのお客様にご利用頂きまして
ありがとうございました。

来年も佐々木貴金属工芸をよろしく
お願い致します。
posted by 二代目の嫁 at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | あいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2015年12月19日

看板猫のレオ君ですっ

今日は風が強いですね>_<

看板猫のレオ君は今日も店正面の窓で、日向ぼっこ気持ち良さそうです^ ^

ゴロゴロもいいけど…笑
お客様がみえたら可愛くかっこよくお出迎えよろしくね!

145CD5A1-5117-439A-927A-5211B7BEC45C.jpg431EC5EE-774A-4A2B-A064-838A25BD609E.jpg
posted by 二代目の嫁 at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫 ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2015年12月01日

ペリドットについて

もう12月ですね!
一年は本当に早いです。

今年はほんの少し皆さんにジュエリーの紹介をしましたが、来年はもっと色々な事をお話できればと思います^ ^

《ペリドットについて》

8月の誕生石でもあるペリドットは
「イブニングエメラルド」と異名を持つように
ほの暗い照明下では高い輝きを発します。

色調は黄緑色から褐緑色で、オイリーな光沢が特徴です。

「オリビン」とも呼ばれています。

比較的柔らかい石で、酸に対しても注意が必要です。


posted by 二代目の嫁 at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ジュエリー☆豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2015年09月17日

ジュエリーコーディネーター検定

先日ジュエリーコーディネーターの試験の結果発表がありました。

ジュエリーコーディネーターとは日本ジュエリー協会が認定する資格です。
ジュエリーコーディネーター3級
ジュエリーの歴史、市場、素材、製造、商品、販売及びコーディネートに関する基礎知識をもち、消費者その他に対し説明、接客及び販売ができる。

ジュエリーコーディネーター2級
ジュエリーの歴史、市場、宝石学の基礎、素材、製造、商品及び販売に関する高度な専門知識とファッション及びコーディネートの基礎知識をもち、消費者その他に対し提案、コンサルタント販売、在庫の効率化、人材育成、指導及び店舗運営の補佐ができる。

ジュエリーコーディネーター1級
ジュエリーに関する高度な専門知識と高度な接客及び販売の実務技術をもち豊富な経験と見識で人材の育成、指導及び店舗運営ができる。

というような内容になっており3級に合格しないと次の級には進めません。

パートナーにこういう検定があるよと話すと受けてみたいと興味を持ってくれました。

私(二代目)は貴金属装身具製作一級技能士の資格を取ってから10年と少し。
製作や加工や素材等は技能士の学科試験でやりましたが販売やコーディネートについてはちゃんとした勉強はしてません。
今回、私も新しい刺激&目標になるなと思い一緒に受験する事にしました。

実際に勉強を始めてみると今まで知らなかった事が沢山出て来て大変でした。

久しぶりの試験もすごい受験者数に緊張しました。

結果的には二人とも無事合格しました。

今回の受験や勉強で新しい知識も増え、刺激もありましたのでとても良かったと思います。
来年は2級に挑戦してみようかな。

お客様への接客や打ち合わせに活かしていきたいと思います。
posted by 二代目 at 13:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2015年08月26日

コロコロ大好き

レオ君の日課です^ ^
コロコロ大好き!!!

なにがいいのだろうか…笑

10CD0C6E-49DE-433C-A97C-1E163F81AE4F.jpg15CA7876-67CB-4074-9F6E-356497DFCFED.jpg

今日も綺麗になりました!


posted by 二代目の嫁 at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫 ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2015年08月10日

愛情のリング

前回リングについて紹介しましたが、
今回は愛にまつわるリングをいくつか
紹介させていただきます^ ^

《愛情のリング》

ステディリング
婚約まではいかないがお互いただ一人の相手を
約束しあって左手薬指につけることが
近年新しいニュアンスで呼ばれているそうです。


​エタニティリング
結婚記念日、子供が産まれた記念に
夫から妻へ贈られるリングです。

永遠に変わらない気持ちを表すためにリング
全周にとぎれず同じサイズ、同じカットの
宝石を留めています。

半周ほど石が留められたもの​ハーフエタニティ
​全周石が留められたもの​フルエタニティ
​と呼びます。


​ポージーリング
​ポージーとは詩や短い文句
モットーなどを意味します。

表裏に愛の言葉を刻んだリングです。


​リガードリング
​​​19世紀に流行した色石リングの一種
愛の言葉の頭文字をもつ宝石を並べて使います。
REGARD(敬愛する)
R→ルビー
E→エメラルド
G→ガーネット
A→アメシスト
R→ルビー
D→ダイヤモンド
これらの宝石で飾ったそうです。


​婚約指輪
​婚約の時、男性から女性へ送るリング
​エンゲージリング​とも呼ばれます。
日本ではダイヤモンドのリングを
贈る人が多いそうです。

ダイヤモンドのエンゲージリングを初めて
贈った人はオーストリアのマキシミリアン大公で
1447年、約500年前のことです。


​結婚指輪
​結婚式や入籍した日に男女が取り交わすリング
​ウエディングリング​、マリッジリング
とも呼ばれます。
結婚指輪は古代ローマ時代より取り交わされるようになり、初めの素材は鉄でした。
ローマ時代末には金へと変わりました。
日本では圧倒的にプラチナ比率が高いそうです。


3C08CA3A-58B6-4876-A423-0E560E9BFC65.jpg
プラチナ、ダイヤモンドを使った婚約指輪です。




posted by 二代目の嫁 at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ジュエリー☆豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg