2015年08月26日

コロコロ大好き

レオ君の日課です^ ^
コロコロ大好き!!!

なにがいいのだろうか…笑

10CD0C6E-49DE-433C-A97C-1E163F81AE4F.jpg15CA7876-67CB-4074-9F6E-356497DFCFED.jpg

今日も綺麗になりました!


posted by 二代目の嫁 at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫 ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg

2015年08月10日

愛情のリング

前回リングについて紹介しましたが、
今回は愛にまつわるリングをいくつか
紹介させていただきます^ ^

《愛情のリング》

ステディリング
婚約まではいかないがお互いただ一人の相手を
約束しあって左手薬指につけることが
近年新しいニュアンスで呼ばれているそうです。


​エタニティリング
結婚記念日、子供が産まれた記念に
夫から妻へ贈られるリングです。

永遠に変わらない気持ちを表すためにリング
全周にとぎれず同じサイズ、同じカットの
宝石を留めています。

半周ほど石が留められたもの​ハーフエタニティ
​全周石が留められたもの​フルエタニティ
​と呼びます。


​ポージーリング
​ポージーとは詩や短い文句
モットーなどを意味します。

表裏に愛の言葉を刻んだリングです。


​リガードリング
​​​19世紀に流行した色石リングの一種
愛の言葉の頭文字をもつ宝石を並べて使います。
REGARD(敬愛する)
R→ルビー
E→エメラルド
G→ガーネット
A→アメシスト
R→ルビー
D→ダイヤモンド
これらの宝石で飾ったそうです。


​婚約指輪
​婚約の時、男性から女性へ送るリング
​エンゲージリング​とも呼ばれます。
日本ではダイヤモンドのリングを
贈る人が多いそうです。

ダイヤモンドのエンゲージリングを初めて
贈った人はオーストリアのマキシミリアン大公で
1447年、約500年前のことです。


​結婚指輪
​結婚式や入籍した日に男女が取り交わすリング
​ウエディングリング​、マリッジリング
とも呼ばれます。
結婚指輪は古代ローマ時代より取り交わされるようになり、初めの素材は鉄でした。
ローマ時代末には金へと変わりました。
日本では圧倒的にプラチナ比率が高いそうです。


3C08CA3A-58B6-4876-A423-0E560E9BFC65.jpg
プラチナ、ダイヤモンドを使った婚約指輪です。




posted by 二代目の嫁 at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ジュエリー☆豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
HP001.jpg